オンキョーのタブレットは、誰でも使える画期的な新製品です。他社ではあまり生産されている8インチ液晶が搭載された製品があります。携帯性にも優れた、なおかつ持ちやすさと利便性にも秀でていますので、普段使いの製品として最適です。

7インチや6インチだとポケットサイズの手軽さはありますが、文字が見難いのが玉に瑕です。
かといって、10インチ以上になりますと、今度は携帯性が犠牲になりますし、重要も増えてしまいます。



オンキョーの8インチタブレットなら、仕事用からプライベート用まで広く活用出来ますし、トートバッグからリュックサック、ビジネスバッグ等にすんなりと収納する事が可能です。

またオンキョー製品は安定した品質を誇っており、無駄なソフトウェアや機能が付属しないため、製品の費用対効果にも優れています。


タブレットに使われるCPUも、一流ブランドの部品が使われており、ノートパソコンの記憶媒体として広く採用されるHDDではなく、SSDが搭載されているのが特徴です。

SSDの長所ですが、衝撃に強い点になります。

ノートパソコン以上に持ち運ぶ機会が多いのがタブレットです。



HDDよりも記憶媒体のスペースは小さいですが、耐衝撃性に特化したSSDは、まさにタブレットに適したパーツです。
オンキョーがリリースする製品には品質の良いSSDが入っており、もし万が一落下させてしまっても、高確率でデータは無事でしょう。


またSSDはデータアクセスのレスポンスが良いため、マシンスペック以上の利便性が感じられます。



Copyright (C) 2016 オンキョーのタブレットに見られるメリット All Rights Reserved.